--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-28(Thu)

ちょっと旅行へ 続き

福岡に行ってきました~。
ってのは朝に書きました。(1つ前の日記

出発んところがあんなに長くなるとは予想外の出来事。
なので旅行の本編は簡単に書くことにしましょう♪(え!?

まずバスに乗って福岡市博物館へ行きました。

福岡タワー途中見えた福岡タワー

さてその福岡市博物館で10月29日まで特別展示されている「弘法大師帰朝1200年記念 空海と九州のみほとけ」が最初のメインです。

(´ー`)・・・・
ごめんなさい。興味がありません。

なので一人でさっさと特別展示室はでまして、どこかで見たことがあるけどまた見てみたい。そうそうあれです!
みんな知ってる漢委奴國王印(かんのわのなのこくおうのいん)でございます。
「かんの わの なの」なのか「かんの なの わの」なのか混乱していた思い出がよみがえりました。

それはそれでよかったのですが、ただ修学旅行なのか何なのか課外学習中の中学生のご一行とこんにちは。
200人くらいの中学生がお邪魔でございました。


次はお昼ごはんを食べて福岡市美術館に行きました。
「ポンペイの輝き」展を見ました。
南イタリアの古代ローマ遺跡から発掘された貴金属などを中心に展示されており、とても豪華でした。
とにかく金の宝飾品がたくさんありました。
asahi.comの想像力を駆使せよ!「ポンペイの輝き」展の特集のページに写真がたくさん出てますけど、
下のほうにある「植物の葉をモチーフにした金の首飾り」ってのがいいなぁ~とぼぉーっと見てました。
これは西暦79年にヴェスヴィオ山の噴火で一夜で沈んだポンペイの、とある裕福な女性が高温のガスと火山灰が押し寄せてくるサージから逃げる際に、大切なそれを持ち出そうとしていたのでは、というものでした。
このほかにもサージによって亡くなったたくさんの人々の事が記載されていたり、またその人型があったりと当時の悲劇が浮かんでくるような展示でした。

美術館を出ると、まぁ入るときも目に入ったんですが、こんなのものがありました。
草間彌生

草間彌生の作品ですね。独特すぎてすぐ分かりますね。

この福岡市美術館は大濠公園(おほりこうえん)のほとりにあるのですが、これまた大きな池ですねー。
池の外周は約2キロくらいあります。
周りにはジョギング用コースやサイクリングコースもあります。
そこで見かけた鳥。
waterfowl.jpgdove.jpg

他にスズメもたくさんいました。
いい環境ですね~。ラッパ吹いてるおじいさんもいました。

あとの時間はコーヒー飲んだりしてくつろいでました。
んで18時頃の新幹線で帰りました。
おわり

あれ~?簡単に書こうと思ったのに長くなっちゃった(´ー`)
スポンサーサイト
2006-09-28(Thu)

ちょっと旅行へ

今日は日帰りの旅行。
博多に行きます。
誰かに明太子を買ってきてとか言われましたが本場の明太子ってなんであんなに高いのでしょうか?
とても手が届きません。

さて、今回の博多行き。
実は昨日の晩に決まりました。
知り合いから電話があり、一緒に行かないか~との事なのでそりゃ行きますよ。

そんな訳で新幹線の切符を買わなくては。
しかし発車15分前では指定席がありませんでした。
自由席でいいか~と仕方なく電車に乗り込んだのですが、最初は間違えて喫煙車両に乗っちゃいました。
タバコを吸わない私にとってはなかなかの苦痛です。
至る所から白い煙が立ち上り車両内を発癌物質で汚染していきます。
隣の車両は禁煙車両です。
魅力的な隣の車両が手招きをしています。
隣の車両が輝いております。
しかし一旦座ってしまった身としては今移動してしまって果たして座る場所を確保出来るのか?そんな疑問が沸いてきます。
でもやっぱりタバコを吸わない私としてはこのモクモクはどうも堪え難いものがあります。
そんな葛藤を続けておりましたら最初の停車駅、徳山に到着するようです。
徳山と言えば、そうあれです。
‥‥‥‥なんでしょう。
特に何も思い出せません。

そんな事をモクモクの中でぼけーっとしながら考えておりましたら周りの人々が立ち上がり始めました。
結構な人数が下車するんですね。徳山。
侮れません、徳山。
何があるのか知りませんがたぶん会社があるのでしょう。

いえ、そんなサラリーマンの出勤風景はどうでもいいのです。
この喫煙車両から退避し、みごと禁煙車両に潜り込み快適な時間を過ごすために空いているシートを見つけなければなりません。

ちょうど隣の方も徳山で下車去れる様子。
私も一緒に立ち上がります。
そして出口方向へ向かいます。
と見せ掛けて隣の車両に移動!
これには周囲の人々も意表を突かれた事でしょう。
見事なフェイントですもの。

華麗な業をこなし、まんまと隣のクリーンな空気を保った禁煙車両に乗り込みました。
さて問題はこれから。
如何にして空いているシート、あわよくば隣も空いているシートを見つかるか。
大きな問題です。
自由席にもう十年々も乗ったことの無い私にとってはこの問題は未知数の規模に思えます。

空いているシートをサーチ。
しかしどういう事でしょう!!
約7割りが空席!?
なんでしょうか。爆弾でも仕掛けられてるのでしょうか。
いえ、そんなはずはありません。
死んだ魚の目をして座っている人もいますが、もし爆弾があるのならば車掌さんが爆弾探し大会を開催しています。

ふーんー自由席って意外に空いてるんだな~と目から鱗が剥がれ落ちた私。
指定席がいっぱいでも自由席は空いてるのですね。
と快適な旅の幕開けを迎えていると、あと3分で到着のようです。
行ってきます。
2006-09-23(Sat)

謎のスイーツ

ででーん



enigmatical snack





どどーん







さっき作りました!
キレイなメロンをホワイトチョコのスポンジケーキで挟みました。
上にココアパウダーが掛かっててとってもおいしそう(*^-^*)















ごめんなさい。

スイーツじゃないんです。

お昼ごはんのおかずです(´;ω;`)

はんぺんに明太子を挟んで焼いただけです。

上下が真っ黒こげなんです・・・・。


2006-09-19(Tue)

ちょっと旅行へ

1日目
家族で遊園地に行きました。
楽しかったです。
PeterPan.jpg



2日目
旅行先に住んでいる友達とノープランでふらふらしました。
夜中にバーでおしゃべりしてました。
ジャイアントコーンはショッキングでした。
Belle.jpg



3日目
その友達とまたふらふらしました。
風当たりが強かったです。
おいしいおやつを食べました。
takoyaki.jpg



4日目
別の友達と高い展望台に上ったり数ヶ所から景色を楽しみました。
晩ご飯は豪華でした。
取り崩された巨大モンブラン


終わり。
2006-09-14(Thu)

アクセス解析

ひさーーーーーーしぶりのアクセス解析。

サーチワードについて思わず笑ってしまったので書いてみます。


トラックバックとかしてないのでアクセス数は少ないけど、

第 1位 ガラダヤチーク材
ずーっとこれ1位なのよね。人気あるのね。

第 3位 なんだって
なんだろう?

第 4位 ドコモ 電池不良
うーむ。けしからんです!他に無償交換とかケータイの機種とかも。

第 5位 オプチカルハット
これはいつも上位に入る常連さん。他にハクタクとか組み合わせたのも。

第15位 イシイコーヒー
オイシイコーヒーに引っかかっちゃっいました。ごめん!

第22位 一年生になったら 友達 人 できるかな 富士山
富士山に遠足?

第23位 一年生になったら 仲間外れ
('Д')!!!?

第57位 グロい人形
なんだっけなぁ。

第58位 グロい 人形
こういうので引っかかるのか・・・。

第62位 びらく
(/ω\)

第78位 "ビラク"
かっこつけなくても!

第79位 プルーフ オブマイ
っ!んっ!('Д')ノ なんか足りないっ!

第102位 スライスする 1mm
何か料理器具でも探してたんだろうか。。。



ということで22位と23位のコンボが面白かったんですよー。

おしまい。



2006-09-12(Tue)

X-MEN:ファイナル ディシジョン観てきました

久しぶり、約1ヶ月ぶりに映画を見てきました。

X-MEN:ファイナル ディシジョンを観てきましたヽ(´ー`)ノ

ticket.jpg

先月、前売り券を3枚買ってたので、
それもあって必ず見なくっちゃ~という映画です(´ー`)



【ネタバレなし】追記部分にはネタバレあります。



X-MEN.jpg


あらすじ(goo映画情報より)


ミュータントを導くための学校エグゼビア・スクールの主催者、チャールズ・エグゼビアはグレイ家を訪ねる。両親は、一人娘ジーンが病気だと思い世間に隠していた。しかし、彼女は世界最高のミュータントパワーの持ち主のエグゼビアをはるかにしのぐ能力の持ち主だった。それから10年後。大企業ワージントン社の社長の息子、ウォーレンは、自分の背中に翼が生え始め、誰にも言えず悩んでいた。彼が自分の手で翼を切り落とし、手と体が血で染まっているのを父親に見られ、父親は息子がミュータントであると確信する。




うーん、このあらすじあんまりよろしくないなぁ。。。



イントロダクション(X-MEN:ファイナル ディシジョン公式ブログより


自分の最愛の息子ウォーレンがミュータントであることを知った父親は、全財産を注ぎこみ、ミュータントを人間に変える新薬“キュア”を開発。同時にこの“キュア”の、ミュータント・パワーを無効にさせるという弾薬カプセルの開発にも成功する。
この画期的な新薬の発明により、“キュア”を使えばミュータントは超能力を失うが普通の人間になれる。逆に超能力を失いたくなければ、“キュア”を使わずミュータントのままでいればいい。ミュータントたちはそれぞれの運命をも左右する究極の選択を迫られる。
そして、今は亡き人であるX-MENのメンバー、ジーンが意識を無くした状態で発見される。プロフェッサーXがジーンの意識をさぐると、もう一つの人格がジーンを支配していることを突き止める。ジーンの中に秘められていたパワーが目覚めようとしているのだ。もう一つの人格として蘇生したことから彼女自身の力により、X-MENのメンバー達に壊滅的なダメージを与える大事件が発生!この事件はX-MENの宿敵であり、人類打倒をめざすミュータントのテロリスト組織<ブラザーフッド>リーダーであるマグニートーも目撃し、ジーンの底知れぬパワーに魅せられたマグニートーは、彼女を陣営に引き込もうと策略を企てる。
かくして、史上最大の大ピンチに陥ったX-MENは、ブラザーフッド、別派の過激集団<オメガ・ミューティーズ>、そして人類との共存のための最終戦争に突入していく・・・。





ストーリー(goo映画情報より)


「ミュータントが生まれるのは病である」と天才科学者が主張して、ミュータントを人間に変えるという新薬「キュア」を開発する。「キュア」を使えば、ミュータントとしての超能力を失う。「人間になるか、ミュータントのままでいるか」という迫真の葛藤と究極の選択。そこに、ミュータントたちと人間たちの思惑も絡み、最終的な争いへと突き進むことになるのだった…。 世界を救うべく、自ら犠牲として濁流に飲み込まれていった、ジーン・グレイ。ウルヴァリンと、サイクロップスのジーンへの熱い想いは、彼女を蘇らせるのか。前2作で「不吉な予感」と言い続けてきたジーン。その「不吉な予感」とは…。




よっし!長くなっちゃったけどこれでいいな。うんうん。


1と2を見たのも随分と前の事なのでそれまでのストーリーをあんまり覚えていませんが、
ローガン(ウルヴァリン)は骨格が金属で出来てて、さらに怪我がすぐ治っちゃう便利な体質。
ストームは雲や風を操って嵐を起こしたり飛んだり雷を落としたりする人。
サイクロップスは目から自分でも制御できないような強力ビームを出すから制御用のサングラスをかけてる人。
マグニートーは金属なら何でも、血液の中の鉄分だって操るおじいちゃん。
ミスティークはマグニートーの下で働くどんな人にでも変身できるちょっとグロイ青い人。

そんなのくらいは覚えてます。

そして今回はファイナルディシジョン。
ファイナルって言うくらいだから最終話です。
どんな出来事が待ち構えているんでしょうか!!

前作では第一線で戦っていたウルヴァリンやストーム。
今回はどうやらランクアップ?年功序列?かな、指導する側になっているみたいです。
新しく入ったミュータントに教えているようだけどローガンはあんまりマジメじゃないね。

と思いきや、今回も第一線で戦う様子。
というか、教え子が活躍する場面があんまり無いんです(ノД`)

今回もいつものようにマグニートーが悪いことを考えて、
それを阻止すべくがんばるプロフェッサーのチャールズとX-MEN一味です。

しかしなんと言うか、設定がだんだんと変わってきているような気がします。
たぶん本来の設定はMARVELのFANCLUBサイトに書いてあるものだと思うんだけど、
今回は映画の公式サイトの設定になってます。
って、説明しつつMARVELのFANCLUBサイトを見てると
今回の登場人物、ジャガーノートがプロフェッサーの義理の兄弟!?
とか作中では分からない事とか分かったりします。
まぁ分かったとしても映画見てて何も感じないと思いますが・・・。


内容はというと、なかなかドキドキするちょっと怖かったりスリリングだったり、
迫力があったり~。と面白かったと思いますよ。

思わぬあの人があんなことになっちゃったり~。
あの人の素顔が見れたり~。
そしてまたあの人が大変なことになっちゃったり~。

こりゃびっくりです。
前作見て無くっても大体は分かると思います。たぶん。
さぁみなさま観てみましょう。
あ、スタッフロールも最後まで観ましょうね。何かあるかも(^-^)

【 ↓ この先ネタバレあります ↓ 】

続きを読む

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

Birac

  • Author:Birac
  • よーこそ!
月別アーカイブ
ブロとも一覧

■ ブログ名:日々・徒然(仮)

■ ブログ名:ひすてりおの照り焼き紀行

■ ブログ名:Streaming

■ ブログ名:風に乗る猫

■ ブログ名:八転七起

■ ブログ名:猫とチビが行く

■ ブログ名:七葉雑記帳

■ ブログ名:プリンは縁(ENISHI)

■ ブログ名:天晶堂へ行こう(*´∀`)σ(´д`*)

■ ブログ名:Zodiary
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。