--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-25(Sun)

今日は寒かった!

またもや宮島へ。

ちょっと良さ気な写真が撮れたよ(´∀`)


続きは続きへ!

続きを読む

スポンサーサイト
2010-04-17(Sat)

アリス・イン・ワンダーランド観てきました

4月17日の公開日。ちょっと寒かったけど晴れててよかった土曜日
その日に行こう~と前から決めてた映画、アリス・イン・ワンダーランド観てきましたヽ(´ー`)ノ


この映画、字幕版、吹き替え版、3D字幕版、3D吹き替え版の4つもあって上映スケジュールとか大変そう!
もちろん3Dで見ました


さてその3D版。
IMAXの映画館で見れば迫力がすごそうですけど、こちらにはその施設がありません

IMAXってスクリーンが近くてでっかくて包み込まれるようだよね!
ってことはIMAXじゃなくてもスクリーンに近寄ってしまえば包み込まれちゃう?!
前の席を取ればいいじゃないか('∇')

ということで前から3列目のど真ん中の席を予約しましたヽ(^o^)丿



Alice in Wonderland 


あらすじ(goo映画情報より)


『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督とジョニー・デップが、映画史上最も摩訶不思議な世界への扉を開く。ルイス・キャロルのあまりにも有名な小説「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」から誕生した永遠のヒロイン、アリスの“新たなる冒険”を、実写映像とモーション・キャプチャーの融合が可能にした魅惑の映像世界により映画化した、待望のファンタジー・プロジェクト。原作の有名なキャラクターが次々と登場するが、ティム・バートン版「アリス」の世界で、彼らは自由奔放に原作を凌駕する。(作品資料より)




(´・ω・`)ん?これあらすじじゃないよね。



あらすじ(Wikipediaより)


不思議の国の冒険から13年後。19歳に成長したアリスは、母親に勧められ富豪たちが集まる席で婚約を発表することになっていたが、彼女は自分にはまだ早すぎると半ば困惑していた。そんな時彼女の前に白ウサギが現れ、彼を追いかけ穴に落ちた彼女は再び不思議の世界へ飛び込むことになる。しかし、そこは赤の女王に支配された世界だった。




そうそうこれ!これがあらすじ('_υ')




ちょっと上映開始時間に遅れちゃったのですがまだ予告とかが流れてる時間だったのでよかったよかった。
少しすると3DのとWalt Disney のロゴが出てきました!

お!やっぱり前のほうだとより迫力が増して奥行きと飛び出したのが見える('∇')

というのはただの気持ちの問題かもしれませんね~。
他のを見たときと比べてみると言ってもそこまでは覚えていない・・・。
でもきっとたぶーんそーなんだと思うよ
ただ問題がやっぱりあるんだよね。画面を下から見上げるような感じになっちゃうので少し首が疲れるのです。
その分、シートの傾きとか見易いようにしてあるとは思うけど、ずっと上を見上げてるのは中程のシートよりは疲れるよねー。

次はどっちがいいのかな。





さて、映画の感想は続きに。




  【 ネタばれあります。 】















続きを読む

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

Birac

  • Author:Birac
  • よーこそ!
月別アーカイブ
ブロとも一覧

■ ブログ名:日々・徒然(仮)

■ ブログ名:ひすてりおの照り焼き紀行

■ ブログ名:Streaming

■ ブログ名:風に乗る猫

■ ブログ名:八転七起

■ ブログ名:猫とチビが行く

■ ブログ名:七葉雑記帳

■ ブログ名:プリンは縁(ENISHI)

■ ブログ名:天晶堂へ行こう(*´∀`)σ(´д`*)

■ ブログ名:Zodiary
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。