--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-09-18(Sun)

忍 SHINOBI 観てきました

昨日のブログに書いたけど、忍 SHINOBI 観てきました('∇')

すっごい久しぶりの邦画です。

【ネタバレあり】

SHINOBI.jpg



あらすじ(goo映画情報より


天下分け目の関が原の決戦で勝利を収め、1603年、江戸に幕府を開いた将軍・徳川家康(北村和夫)。長い戦乱を治め、太平の世作りを始めた家康は、将軍職を嫡子・秀忠へ譲り駿府へ退いた後も政権を握り、天下統一を目指して争いの芽を摘み続けていた。そして誰もが平和を感じはじめた1614年、人里はなれた二つの里に、家康の影が忍び寄る―――。

長きに渡り、戦うことを禁じられていた忍者の二大勢力、伊賀と甲賀。ふたつの忍は互いに憎しみあっていたが、それぞれの跡取りである朧と弦之介は互いの立場を知らずに出会い、運命的な恋に落ちる。だが、宿命とも言うべき悲劇が二人を待ち受けていた。それは天下人・徳川家康からの指令。伊賀と甲賀、五対五の忍術合戦でどちらが生き残るかによって、次期将軍を決するというものだった。





最初に鷹が飛ぶシーン。
なんだこれは(´д`)・・・

え~、各キャラがとても魅力的な技などを持っており、
対決をする訳ですが、これがなかなか楽しかったです。
不死の人や、毒を体内に持ってる人、ムチみたいなのを操る人など、
個性的なキャラクター。

ただ、みんな死ぬの早すぎ!

沢尻エリカ演じる蛍火は蝶を術で操って、敵を惑わします。
でも蛍火好きだったんだけど、あっさり死にすぎ(´Д⊂
お金のかかりそうなCGをふんだんに使っちゃうキャラは1回技を使ったら、
もう用はおしまい?早く消えちゃうんですか?
残念です。

基本的には仲間由紀恵の朧とオダギリジョーの弦之介の悲恋の物語なんだけど、
そんなにラブストーリーという感じでは無く、アクション映画として楽しめました。

いつも行ってるT-JOYのシネコンに最初行ったんですが、すごい行列!
チケットを買うだけで1時間待ちの行列ですよ!
恐るべし3連休('Д')

こんなの待ってられません。
待ってたら映画始まっちゃいますw

ってことで、場所変更('з')

たまに行くマイカルか、まだ行ったことのないTOHOシネマズのどちらかへ。。

空いてそうなマイカルへ行きました。

思ったとおり、ほとんど並んでない('∇')

でも、映画が始まる30分前にチケット買ったんですが、いい席取れず。
なかなか人気があるみたいです。
もともと狭いってのもあるんですが('~')

時間になり、ジュースを買って席につくと、隣に子供('Д')
見た感じ10歳位のお嬢様でしょうか。

いやーな予感!

んで、予想通り('へ')

どうやらその子供は仲間由紀恵のファンのようで、
仲間由紀恵が最初に映ると大きな声で
「あー仲間由紀恵だー!私大好き!!」と叫んでいらっしゃる。

そのお嬢様はおばあさまといらっしゃってたようで、
劇中、そのおばあさまに質問をされています。
セリフの中の分からないことを熱心に質問されています。

そして、解説もしてくださいます(`ω´)
「あーー!首が飛んだ!!」
ヽ(`Д´)ノ うっせーお前の首が飛ぶぞ!

ストーリーの核というか基本の「忍」。
映画終盤で、「忍ってなーにー?ねえねえ。」


こんな事でイライラしてはいけない!と思いつつ、結構イライラしていまった自分が悲しい。。。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

忍 SHINOBI(HEART UNDER BLADE)

徳川家康が泰平の世作りを始めた頃、伊賀・鍔隠(つばがく)れと甲賀・卍谷(まんじだに)では恐ろしい術を使う集団がいた。その正体は何か?集団の存在が恐ろしいと思った南光坊天海は、忍者を統率する三代目を呼んだ。その名は・・・服部半蔵~!!(=゚ω゚)ノ -

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

SHINOBIを見るとこれを思い出す
http://ape.pro.tok2.com/segawa/basilisk/

そうそう原作はこれなんですよ
原作は読んだことないけど、どうなのかなー
ちょっと気になるけど読むことは無いなw

(・ω・)原作オモシロイノニー

原作コレだったのか∑( ̄△ ̄;)
知らなかった…
オモシロイノニー

えと、マンガのバジリスクじゃなくて、その原作の甲賀忍法帖だよ(´ω`)

映画館で座る席の付近の人は選べないから、ハズレだとつらいですね!(⊃д⊂)
びらさんの記事みたらみんな見に行きたくなるけど
全部は劇場にいけそもないなぁ~v-16

なるべくなら朝一のに行くんです
そしたら大体空いてるんですよねー
余裕でいい席とれるし
でも今回はあんなことがあったから・・・::

○さんも観たいのは観にいこー^^
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

Birac

  • Author:Birac
  • よーこそ!
月別アーカイブ
ブロとも一覧

■ ブログ名:日々・徒然(仮)

■ ブログ名:ひすてりおの照り焼き紀行

■ ブログ名:Streaming

■ ブログ名:風に乗る猫

■ ブログ名:八転七起

■ ブログ名:猫とチビが行く

■ ブログ名:七葉雑記帳

■ ブログ名:プリンは縁(ENISHI)

■ ブログ名:天晶堂へ行こう(*´∀`)σ(´д`*)

■ ブログ名:Zodiary
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。