--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-11-14(Mon)

ちょっと旅行へ

おととい急に誘われて行くことになった日帰り旅行。
今日は大宰府へ行って来ましたヽ(´ー`)ノ

大宰府といえば大宰府天満宮くらいしか思い浮かばなかったりしましたが、
今年10月16日、九州ではじめての国立博物館「九州国立博物館」が出来ました。

そして現在、10月16日(日)~11月27日(日)の期間で、
開館を記念した特別展「美の国 日本」が開催されています。



 普段は気づくことの少ない美しき日本の文化。それを知るうえで欠かせないのが、過去におとずれた二度の変革期です。ひとつは仏教の導入から国ができるまでの古代、ひとつはキリスト教宣教師の来日から明治維新にかけての時期。本展は、古代アジア王朝文化と宣教師が来日した時の日本文化に焦点をあてた、初めての展覧会です。
 第一部「アジア古代王朝の精華」では、中国・朝鮮半島、古代日本の名品が一堂に会します。
 第二部「大航海時代の日本」は十六世紀を中心とする時期、西洋人も驚嘆した、日本独特の感性に根ざした美の世界を紹介します。
 この秋、九州国立博物館で特別なひとときを過ごしてみませんか。



と、公式サイトに書いてあります。


そんな九州国立博物館が今回のメインなんです。

まず大宰府に行くと、こんな通りやお土産屋さんが立ち並んでいます。

そこを抜けて、この↓入り口から入っていきます。

ようこそ

入り口


入り口と言っても入るとすぐにエスカレーターがあって、まだ博物館の入り口ではないんです。
エスカレーターで3階くらいの高さに登ると、動く歩道があります。

動く歩道


壁がライトアップでいろんな色になってちょっぴり幻想的な空間。
水族館とかそんな感じがしました。なんとなくw


九州国立博物館


で、到着なんです!!

ちょっと変わった建物。

そしていよいよ博物館に入って特別展「美の国日本」を鑑賞。
唐時代から江戸時代までの歴史に関するものがいろいろとありました。
中でも室町・桃山時代のものが多かったです。
屏風絵や掛軸、焼き物、装束などいろいろとございましたです。
でも思ったより特別展の会場狭かったな~。

その後で文化交流展示と呼ばれてるらしい常設展示を観ました。
常設展示

そこはすごく広くて展示物もかなり広いジャンルがありました。
土偶やらカルタなどおもしろかったけど、広すぎて疲れますね。
最初から疲れてたから適当にしか観てないけど、これこそ博物館て感じでしたw

疲れ果てて近くの喫茶店に入ってコーヒーとアイスクリームと名物の梅ヶ枝餅を食べました。
梅ヶ枝餅っての初めて食べたかな?焼き立てでオイシイ!
これお土産に買っていこう~と思ったらそこの喫茶店と同じお店の梅ヶ枝餅屋さんとっても混んでます。
他にもたくさん梅ヶ枝餅屋さんはありましたが、並んでるのはこのお店だけ。
きっと一番おいしいお店なんだろなと思って15分くらい並んで梅ヶ枝餅ゲット。

梅ヶ枝餅



今回は日帰りなので時間がありません。
とっとと帰ってご飯食べて帰りました。
晩ご飯キレイだったので写真パシャ。

20051115022559.jpg20051115022610.jpg


うーん、まぁまぁの味('~')

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

Birac

  • Author:Birac
  • よーこそ!
月別アーカイブ
ブロとも一覧

■ ブログ名:日々・徒然(仮)

■ ブログ名:ひすてりおの照り焼き紀行

■ ブログ名:Streaming

■ ブログ名:風に乗る猫

■ ブログ名:八転七起

■ ブログ名:猫とチビが行く

■ ブログ名:七葉雑記帳

■ ブログ名:プリンは縁(ENISHI)

■ ブログ名:天晶堂へ行こう(*´∀`)σ(´д`*)

■ ブログ名:Zodiary
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。