--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-10-01(Sun)

レディ・イン・ザ・ウォーター観てきました

暇だな~と友達を映画に誘いました。
特に見たいのは決まってなかったけど、レディ・イン・ザ・ウォーターが今週公開したんだと知って観たくなりました。
予告を見てると雰囲気がいいな~観たいな~となっちゃったからです。


20061001152245.jpg



あらすじ(goo映画情報より)


フィラデルフィア郊外のアパート。住み込みの管理人クリーブランドは、日々雑用や修繕に明け暮れていた。そんなある夜、中庭のプールに女性が潜んでいたのを発見したクリーブランドは、彼女を自室に連れ帰って休ませる。まだあどけなさの残る美しい彼女が一体どこからやってきたのか、何者なのか、“ストーリー”という名前以外は何もわからない。その謎を解く鍵は、意外なところにあった。韓国人の女子大学生が語る東洋の伝説に、彼女が奇妙なほど合致していたのだ。そしてすべては、伝説通りに動き始める……。





映画を観終わってまず友達に言いました。

「ごめん(´・ω・`)こんなの誘ってごめん」

そんな感じでございました。

シャマランにがっくり(´・ω・`)


【↓↓ネタバレ↓↓】
【ここからネタバレあり】

最初の出だしはおとぎ話を簡単なアニメーションにしたような感じで面白かったです。
うん。
そこだけ。
あ、東洋人のおばちゃんもよかった?


個性の強い登場人物ばかりでした。

内容はというと、昔のおとぎ話にそって進んで行くんだということが分かり、そのおとぎ話の登場人物と同じ役目をする人がすぐ近くにいるはずだということになるんですが。。。。

なんでしょうこれ。かなり無理やり役を当てはめて強制的に話を進めてる。
話の筋の道があるとするなら道を進んで行くのではなく、
牽引車両に引っ張られるというか、重石を付けられて急斜面落とされるといった感じに思えました。

この映画の主人公(だよね?)のクリーブランドというアパートの管理人さんがストーリーという名前の妖精を助けるためにがんばるんですが、
ある日偶然見つけた女の子が聞いた事のあるおとぎ話と似てる!と思ってそのおとぎ話どおりにやっていこうとするんです。
おとぎ話の登場人物の呼称から特徴を見つけ、アパートにいる人の中からその役目を担う人を探すんです。

ある日いきなり部屋にアパートの管理人さんが来てですね、
「君たちは職人(ギルド)だ!妖精さんを助けてくれ!」

こんな感じで依頼したんでしょうか。
ありえません。
しかも職人って・・・・・。
私だったら「はぁ?(゚Д゚)何言ってるんですか!?」とその管理人とは今後関係を断ち切りたい気分になるでしょう。

しかしなぜか説得された様子の職人役の人たち。またその他の役目の人。
で、その職人達が結局やったことと言えば、悪者から妖精さんを守るためにパーティーを開き人を増やして周りを固めた・・・・。

(゚Д゚)訳分からん!!

そうしてるうちに何か違うぞ?ってみんなほぼ同時に気付きます。
そう、管理人さんが声を掛けて集まってもらった人は殆ど関係ない人だったんです。

(゚Д゚)なんじゃそりゃーー!!

でもなぜか本当の役目の人がすぐに見つかります。
映画を観てる私からすると、あーこんなんで終わらなくってよかった~。
これから面白くなっていくんだろう!と期待をするわけです。

なんてことはありません。ささっとそれぞれの役目の人が集まりました。
しかも同じようにその役目を受け入れてます。
こんなの馬鹿げてる!と怒っていた人ですら2分後には態度を一変して乗り気です。
まったく不条理です。

で、その人が協力してフィナーレを迎えようとしてたら実はあの人が残された重要なポストだったのか!
いや、残されたポストの部分はぜんぜん探そうとしてませんでしたね。
その他はあれほど当てはめようとしてたはずなのに。。。
だからまぁこの映画の登場人物で何も役を持ってなかった人がその役にはまるわけです。

んで重要ポストが登場して解決。

あ、そうそう。
最後のほうに出た秘密を持たない人の意味が分かりませんでした。
ギャグかなんかの意味でだしたのか・・・

それに、どんでん返し?で配役が全部変わったんですけど、一人だけ変わってなくて安定した人物がビック。
未来に重要な役割を担っております。
うん。。。。。自分さえよければいいのか(´д`)


予告に出てた場面が出てなかったし!!
なんだこれ!

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : レディ・イン・ザ・ウォーター

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

うちもこの映画観てみたかったのに!!
ネタバレは読んでないけど!!
そっかぁ、面白くないのかぁ(´・ω・`)

ラグたんも観てみるといいよ。
うん。それだけ^^

おまいは誘った友達に謝るほどの映画をうちにススメルンデスカ?^^

何事も経験。
好き好きは人それぞれ。
うん。そうだ。そうだ。うんうん。

おまい
何か自分に言い聞かせてイナイカ?^^
暗示はヨクナイヨ、ヨクナイヨ

そんなことはないよ~
素直な意見だよ~
そう言わなきゃやってられない

>最後のほうに出た秘密を持たない人の意味が分かりませんでした。

秘密を持っていても、何でも奥さんが喋っちゃうから秘密をもてないんじゃない?
秘密が無い人=裏が無い人と言いたかったのかしら。

その秘密を持たない人の役割が分からなかったです('~';)
どうやら何か一言助言したみたい?
まったく覚えてないw
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

Birac

  • Author:Birac
  • よーこそ!
月別アーカイブ
ブロとも一覧

■ ブログ名:日々・徒然(仮)

■ ブログ名:ひすてりおの照り焼き紀行

■ ブログ名:Streaming

■ ブログ名:風に乗る猫

■ ブログ名:八転七起

■ ブログ名:猫とチビが行く

■ ブログ名:七葉雑記帳

■ ブログ名:プリンは縁(ENISHI)

■ ブログ名:天晶堂へ行こう(*´∀`)σ(´д`*)

■ ブログ名:Zodiary
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。