--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-10-05(Thu)

ソウ2のDVD見ました

ずーと前からあったソウ2のDVD。
発売直後の3月末くらいには家にあったと思います(´~`)
やっと見ましたです。


SAW2.jpg



あらすじ(goo映画情報より)


自分の息子が警察に捕まり、引き取りに行った刑事エリック・マシューズ(ドニー・ウォルバーグ)。しかし、息子ダニエル(エリック・ナドセン)は不満そうな様子を隠さず、エリックから逃げるように去ってしまう。その夜、エリックは家に帰って眠っているところを、同僚の女刑事ケリー(ダイナ・メイヤー)にたたき起こされる。呼び出された事件現場には、惨殺された死体が転がっていた。その殺し方は、どうもジグソウの仕業のように見える。ケリーは、ジグソウ(トビン・ベル)によって起こされた連続殺人事件を執拗に追ってきた。エリックはなぜ自分が現場に呼ばれたのか分からないが、死体を検分してやっと理解する。その死体は、エリックが使っていた情報屋、マイケルだったのだ。しかも、現場の天井には、「近づいてよく見ろ、刑事」と、書いてあった。夜眠っていたエリックは、犯人のアジトがどこにあるか理解する。よく近づいて見たマイケルの顔を覆う鉄製のマスクには、ヒントが隠されていた。SWAT、ケリーと共にエリックはアジトと思われる場所に急行する。案の定、そこはジグソウのアジトだった。拍子抜けするように簡単に捕まったジグソウの狙いは何なのか?アジトには数台のTVモニターが設置され、新たなるジグソウの囚人たちが新しいゲームに臨んでいる姿が映し出されていた。8人の男女が、出口の無い館に閉じ込められている。ゲーム開始と共に、遅効性の毒ガスが館内をくまなくめぐっていく。2時間以内にゲームに勝ち抜き、解毒剤入りの注射器を手に入れないと、全員が死んでしまう。しかもその8人の男女の中には、なんとダニエルがいたのだった。





前作のソウを見てから2も見たいなーと思っていたのですが、手に入れるとそれで安心してみてませんでした(´Д`)

でもやっぱり面白かった!

ホラーのジャンルに入るのかな?
でもホラーって感じではなくてサスペンスですよね。

得体の知れないものが突如現れるのではなくて、じわじわと痛みを感じる怖さ。
見ててビクッとするんじゃなくて、うわぁぁ(´Д`)でした。

これまた続編がありそうな終わり方。
次も楽しみだな~('∇')

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

SAWイイヨ!SAW!
何か予想を裏切ってくれるのが気持ちイイ!
次はSAWⅢだな! 今度こそびらたんより先に観に行ってやるんだからな!

うんうん、どこで予想外なことがあるのかなーと思って2は見たけど、あんなことになるなんてー!
でも3に続けるのは難しそうだねぇ。

SAW3の製作決定って書いてあった!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

Birac

  • Author:Birac
  • よーこそ!
月別アーカイブ
ブロとも一覧

■ ブログ名:日々・徒然(仮)

■ ブログ名:ひすてりおの照り焼き紀行

■ ブログ名:Streaming

■ ブログ名:風に乗る猫

■ ブログ名:八転七起

■ ブログ名:猫とチビが行く

■ ブログ名:七葉雑記帳

■ ブログ名:プリンは縁(ENISHI)

■ ブログ名:天晶堂へ行こう(*´∀`)σ(´д`*)

■ ブログ名:Zodiary
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。