--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-23(Tue)

武士の一分観てきました

先日武士の一分を観て来ましたヽ(´ー`)ノ

公開されてからどのくらい経ってるんだろう。
ぜんぜん観る気はなかったけど誘われたのではいは~い♪と付いていきました。

武士の一分


あらすじ(goo映画情報より)


三村新之丞は、近習組に勤める下級武士。毒見役という役目に嫌気がさしながらも、美しい妻・加世と中間の徳平と平和な毎日を送っていた。ある日、毒見の後、新之丞は激しい腹痛に襲われる。あやうく一命はとりとめたが、高熱にうなされ、意識を取り戻した時は、視力を失っていた。人の世話なしで生きられなくなった自分を恥じ、一度は命を絶とうとしたが、加世と徳平のために思い留まった。ある日、加世が外で男と密会しているという噂を聞く。新之丞は徳平に尾行をさせ、加世が番頭・島田と密会していることを知る……。




テレビなんかで導入部分は紹介されていたので流れは想像してました。
そしてやっぱり想像どおり。そのまんま・・・。

しかしその想像したままの場面でも感動したし面白かった。

所々に笑える部分が散りばめられてるんですよね。
主に木村拓哉が桃井かおりに文句を言ったりする場面かな。
映画館には50以上の方ばかりでその人たちはテレビ見てるように「ぎゃはっはー」っておばさん笑いしてました。
そして最後のシーンでは鼻をすすって泣くような声。
そっちの方が気になって真後ろのおばさん静かにしろー!て思ったけど、たまにはそういう雰囲気の中で見るのもいいのかな(*'~')

うん~なかなか良かったです。

(観てしばらく経ってるので適当な感想w)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

Birac

  • Author:Birac
  • よーこそ!
月別アーカイブ
ブロとも一覧

■ ブログ名:日々・徒然(仮)

■ ブログ名:ひすてりおの照り焼き紀行

■ ブログ名:Streaming

■ ブログ名:風に乗る猫

■ ブログ名:八転七起

■ ブログ名:猫とチビが行く

■ ブログ名:七葉雑記帳

■ ブログ名:プリンは縁(ENISHI)

■ ブログ名:天晶堂へ行こう(*´∀`)σ(´д`*)

■ ブログ名:Zodiary
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。