--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-15(Sat)

はじめてのパンクラティオン

最近FF11にパンクラティオンというものが追加されました。

パンクラティオンというのは簡単に言うと、モンスターをコピーしてきてそれをほかの人のモンスと戦わせるっていうもんです。公式サイトには、「パンクラティオン」とは、魔獣マスターとなったPCが強化したモンスター「魔獣」を持ち寄り、闘獣場のステージで闘わせるコンテンツです。

んでさっそくカメラ「獣写器」とフィルム「獣影板」をもらってモンスターの写真撮ります。「獣影板」が「封獣板」に変化していたら、記録成功です。
写真を撮ったら派手なエフェクトが出て、周りのみんなに見えるからこっそりができません

「封獣板」を係りの人に渡して「魔獣鏡」にして、大会に出場できる「公式魔獣鏡」にしてと・・・(はぁ、新しい用語出すぎ

これでとりあえずはモンスターを戦わせる準備ができました。


ってその先ができな~~い(@_@)

参加したい人が多すぎて、それを受け入れられるだけのキャパがないんです;;
だから苦労してなんとか登録を~~(´Д`;)ヾ

できないよ~~~(T-T)


なんとか登録完了

しばらく待ってから出場です。

開始時刻になると、あらかじめ参戦予約を済ませていた2体の魔獣がステージに出現し、闘獣試合が開始されます。定められた試合時間(地球時間3分)内に、試合相手のHPを0にした魔獣が勝者と判定されます。
各試合は、コマンダールームもしくは観客席で観戦することが可能です。

○コマンダールーム
魔獣マスターは、所有する魔獣の試合開始から終了までの間、コマンダールームに入ることができます。ここでは、伝声管〔Speaking Tubes〕を使って自分の魔獣に指示を与えることが可能です。

○観客席
ステージのサイドには、観客席が併設されています。この場所に移動すると、画面上部に対戦中の魔獣のHPが表示され、戦闘行動のログも確認できるようになるため、魔獣マスター以外のPCも闘獣試合の様子を楽しめます。


コマンダールームってところに入れば魔獣に指示を出せるのね~。
やってみよう! 

Speaking Tubes ← このSpeakingTubesを調べたら選択肢が出て指示できるよ。

行けー! サボテンダーよ行けーー!
 
 えーっと指示を・・・。
 ふむふむ、こんなのがあるのか~。
 
 ・・・・・  
 (;゜д゜)あ、あれ?

負けちゃった 
 パタ。



以上、はじめてのパンクラティオンでした(ノдT)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

Birac

  • Author:Birac
  • よーこそ!
月別アーカイブ
ブロとも一覧

■ ブログ名:日々・徒然(仮)

■ ブログ名:ひすてりおの照り焼き紀行

■ ブログ名:Streaming

■ ブログ名:風に乗る猫

■ ブログ名:八転七起

■ ブログ名:猫とチビが行く

■ ブログ名:七葉雑記帳

■ ブログ名:プリンは縁(ENISHI)

■ ブログ名:天晶堂へ行こう(*´∀`)σ(´д`*)

■ ブログ名:Zodiary
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。