--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-17(Sat)

世界遺産へお出かけ

こんにちは。しばらく放置していたら広告が出てしまいました(;´д⊂)

この日のために取っておいたネタをここで披露。


あれはよく小雨が舞う、少し肌寒いいつかの土曜日。

友達と宮島へ行きました。


みごとにどんよりな空です。

鳥居





長くなったので続きはこちら↓
宮島と言えば海に佇む大鳥居。
これは海底に固定されているわけではなく置いてあるだけなんです。
秘密は上の方の木の中。そこにはたくさんの石が詰められていてその重さで動かなくなっているらしいです。

そして、

厳島神社


もちろん厳島神社。

写真を良く見ていただくと奥のほうに白無垢の花嫁さんがいらっしゃいました。
後で知ったのですが結婚式場としても人気が高いそうです。


厳島神社の中をうろうろしていたらおみくじを引けるところがありました。
友達が引いているので一緒にやってみました。


おみくじ



∑( ̄□ ̄;)

と、特にこれについては何も言わないことにします;;;
よく見たければ画像をクリックして大きくしてみてください


もうひとつ宮島と言ったらこれ。

鹿いっぱい


そう、鹿。シカです。きっとこの中にもしゃべるシカがいるはずなんですが、選ばれた人にしかしゃべりかけてくれなさそうですし、もししゃべりかけられると大変な用事を言いつけられそうなので探さないことにします。
鹿といえば奈良ですが、宮島にも鹿はたくさんいます。山の上に行けば立派な角の鹿もいるみたいです。こわいです。


ロープウェーに乗ることにしました。
宮島には何度か行っていますが、ロープウェーに乗るのは2回目。
あんまり山の上には行った事がありません。
山の名前は弥山(みせん)宮島の主峰で標高は535mです。
ここをロープウェーでゆっくりと登れます。


なんの花? なんの花だろ?


途中にすずらんが束になったような花が咲いてました。名前は知りませんが綺麗な花ですね。

ロープウェー乗り場までは少し距離がありました。
途中にはたくさんの木や花があり、ただの林でした。

もう少し!


励ましてもらいながら進みます。これが無いと遭難しそうですが分かれ道に差し掛かってもこの矢印看板が無かったりします。
こういうときは勘が全ての頼りになります。


ロープウェーに乗り込みました。
進むロープウェー


さらに進むロープウェー どんどん進むよロープウェー


この辺りから少し雨脚が強くなってきました。霧も濃くなっていきます。

霧


下界の様子が見えません。晴れていれば綺麗な海が見えます。
晴れた日は~宮島のHPより勝手に拝借。問題があれば削除します。コメント欄よりご連絡ください。


2つのロープウェーを乗り継いで上のほうまで到着。

しかしここは頂上ではありません。頂上へは徒歩。たぶんすぐ近く。
頂上には弘法大師空海が宮島に立ち寄った際に建てられ、100日間の求聞持(ぐもんじ)秘法を修されたところと伝えられる弥山本堂(みせんほんどう)やその時に使われた火が「消えずの霊火」として1200年間守り継がれている霊火堂(れいかどう)などがあります。

適当に下調べをしていましたので、そういう場所があるということを予備知識として持っています。
ぜひ行ってみましょう。良い記念になるかもしれません。


ロープウェーを降り、乗り場から展望台のような休憩所に入ります。

するとそこにはサルがいました。

おさるさん なんやこらー


もちろん窓の外に。でもちょっと怖いです。
屋根の上から急に飛び降りてくるサルもいるのでびっくりさせられました。


少し休憩をして先ほど紹介した本堂や霊火堂などにも訪れてみることにしました。

しかし休憩所の出口の周辺にはサルがいる。怖い。
ドアを開けようとしたらドアの前に1匹のお猿さんがやってきました。おかげでドアが開きませんがそれに負けじとサルごと押すようにドアを開きました。特に問題はありません。


少し外は肌寒いです。


さる家族


お猿さんも寄り添って暖を取っている様子。


近くに寄るとちょっと怖いので遠目に眺めてあまり出会う機会の無いお猿さんを眺めていました。

しかしながらサルが多い。

サルの国 注意書き


サルの国・・・・。
サルの顔を覗き込むと襲われるらしい。怖い。
このあふぉさんはどうやらサルの顔を覗き込んで喧嘩を売ってしまったようです。かわいそうに。名前とか。


サルのほかに、ここにも鹿がいます。


しかのしり


綺麗で真っ白なお尻を見せてくれた鹿。


角


立派な角をお持ちの鹿さん。


あんまりサルや鹿に見とれていると日が暮れてしまいます。先に行きましょう。


この辺りまでは元気なので写真がたくさんありますが、途中の道のりは険しく長いので写真どころではありません。

衝撃を受けた場面だけは写真を撮っていました。


公園、らしい


何かの事故で倒れた木に取り付けられていたたぶん良い環境づくりを訴える看板。怖いです。


避雷針?


雷に撃たれてしまった背の高い枝の無い木はところどころ黒く焦げていました。怖いです。



そんな険しい道のりを経てやっとたどり着いた整備された場所。
2つの建物があって何かのお堂と目的地の霊火堂が向かい合わせにあります。

霊火堂


霊火堂


霊火堂の中に入ると煙がもくもく。

消えずの火はどれでしょう。このロウソクの火?ん~どれだろう??
(後から知ったのですが、黒い釣ってある大茶釜の下にあったそうです。)

微妙な空気になったので次へ行きましょう。

目指すはご本堂!

パンフレットによれば本尊は虚空蔵菩薩。写真を見ると立派な菩薩様が写っています。
これは見に行く価値がありそう!
さっきのWebページの左のメニューのところにも写真が出てました。


マップによると少し上にあるのかな?
こっちかな?たぶんこっちだろう!

霊火堂のすぐ横の階段を登って進みました。


巨大岩


くぐり岩という巨大な岩のトンネルがありました。穴の高さは150cmも無いくらいかな。屈みながら通りました。
近年の地震により、天井部がだんだんと低くなってきたとか。恐ろしや。


写真を撮るのも忘れるほどの道を必死に進み展望台らしき場所へ到着。


あれっ?展望台?



弥山山頂展望台・・・「宮島の真価は弥山の頂上からの眺めにあり」と名言を残したのは伊藤博文。標高535mの山頂からは息を呑むほど美しい感動のパノラマが広がります。

へ、へぇ~・・・。よかったじゃん伊藤さん。晴れててさ。


うっ(´;ω;`)



やっぱり高いところは気持ちがいいですね!!

さぁ降りましょうか。
どうやらここにはご本堂は無いみたいですし!!!1

あっちかな?


進んでいくと休憩所がありました。

休憩所はこんなところ。


休憩所


なかなか年季の入った建物です。
カップヌードルは400円だそうです。

1階部分は見なかったことにして上の展望できそうな場所へ。

この日は風が強く危うく傘を失いそうになりました。


あちらに見えますのは~


瀬戸内海展望図。
この図のおかげで目の前が山でも壁でもないことが分かります。



うっ(´・ω;`)




何も見えない景色はもう十分に満喫したので進んでいきましょう。
ご本堂への案内看板を見つけてその方向へ進みます。



非常に険しい道のりを経てやっとたどり着いた整備された場所。
2つの建物があって何かのお堂と目的地の霊火堂が向かい合わせにあります。

霊火堂




(;゚ロ゚)え・・・・・?!






ええええええええ ∑( ̄□ ̄;)!!!?





ヽ(;´Д`)ノ ここはさっき来たところ~~~~

写真に見える右の階段を登って行って、ぐるぅーーーーーーーーーっと周って写真の左に見える階段から出てきたようです。。。

>2つの建物があって何かのお堂と目的地の霊火堂が向かい合わせにあります。

何かのお堂がご本堂だったなんて・・・・・・・・・・・




〇| ̄|_




一気に疲れが込み上げて死にたくもなりますが、ここは笑うしかないようです。





(:D| ̄|_





'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、





(´・ω・`)はぁ・・・。





あぁごほんどー、ごほんどーっと


ごほんどー




・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・


も、もしかしてあのこじんまりとしてるのがご本尊・・・・・・・・・



( ゚∀゚)<アハハ八八ノヽノヽノヽノ \/ \/ \



本尊ちっせ!ちっせーーー!!!!(罰当たり





o-rz




長く険しい道を通って帰りました・・・・・




さて、ロープウェー乗り場 兼休憩所に到着。


出発したときには気付かなかったけど、宮島を紹介したDVDを売ってるみたいです。


おっきな看板


大きな看板が出てます。
かなり力を入れて売ってるぽいです。


奇跡の景観


えぇ、奇跡でした。何も見えませんでした。


弥山山頂


へ、へぇ~。こんな風に見えるときもあるんですか。へー。。。(つд・)



てかこのDVDに記録されてる場所全部行ったし!自分で歩いて行ったしヽ(`Д´)ノ



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

さるが超かわいかったwww





ところで宮古島って何県ですっけ?

鹿がかわいいおw
厳島神社一度は行ってみたいです(´∀`*)
お好み焼きも食べたいね!

あとリンク&ブロともありがとうございます ( . . )
これからもよろしくお願いします!

ちょっとまえまで
安岐の宮島を「秋の宮島」ってずっと思ってた(つ∀-)
あの鹿は、ぷるたんが描いてた鹿?(´∀`)

>ぷるー
お猿さんかわいいねw
宮古島は沖縄だよー。

>ひすてりお
お鹿さんかわいいねw
厳島神社は広島だよー。
お好み焼きはおいしいよー。

>みこ
ぷるたん書いた生物は鹿じゃないよー。何か分からないけど鹿ではないよー。
安岐は大分だよー。
安岐じゃなくて安芸だよー。

あw
安岐は知り合いのとこだたwww

旅、いいねえ・・・。
旅に出たいよ。俺も・・・;;
 
北海道にもう1回いきたああああい!

>みこ
おー別のところにも安岐ってあるのかな。

>おいちゃん
旅はいいよねーリフレッシュできるヽ(´ー`)ノ
北海道は行ったことないや~。
北海道北海道・・・・・
おいしいものいっぱい(*´¬`*)
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

Birac

  • Author:Birac
  • よーこそ!
月別アーカイブ
ブロとも一覧

■ ブログ名:日々・徒然(仮)

■ ブログ名:ひすてりおの照り焼き紀行

■ ブログ名:Streaming

■ ブログ名:風に乗る猫

■ ブログ名:八転七起

■ ブログ名:猫とチビが行く

■ ブログ名:七葉雑記帳

■ ブログ名:プリンは縁(ENISHI)

■ ブログ名:天晶堂へ行こう(*´∀`)σ(´д`*)

■ ブログ名:Zodiary
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。