--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-03-22(Tue)

美術館へ

美術館へ行ってきました
1ヵ月に1、2回は暇つぶしを兼ねて行ってます

今回見たのは水玉と網目の模様がモチーフ(?)な草間彌生展
前々から少し気になってた女性アーティストでもあります
以前から独創的な作品を生み出してきた草間彌生
最近では六本木ヒルズの森ビルでも個展を開催しており今後の期待も高まります

さてどんな作品かご紹介を
↓ここ見てね
http://www.yayoi-kusama.jp/

有名な水玉で構成された作品
水玉が連なった影には網目が存在する
そんな考えのもと作品を発表されているようですが、凡人の私にはその極一部しか理解することはできません
そんな水玉模様の絵画やオブジェ
また、それだけではなく生物へ水玉を貼りつけていく様を記録した映像作品などなど不思議な草間ワールドは続きます
おとなしくしている馬に水玉をペタペタ、時には自分にもペタペタ
馬が水を飲む池に入り、丸く水玉を表すように切った紙を浮かべていく
池に入ったままキャンバスを浮かべそれに水玉を描き、水をかけて絵の具を溶かしていく
その池の水面に絵の具で水玉を描きまくる
気持ち良く横になって寝ているネコに葉っぱを置いていく、ネコは嫌がり葉っぱに噛み付こうとする、気にせず葉っぱを淡々と置いていく
全裸の男性に葉っぱをペタペタ、ペタペタ、男性をうえから押しつけて葉っぱを一気にかける
全裸の男女が絡まりあう、その体には水玉模様がかかれている

なんかもう訳分かりません!

でもオブジェなんかは面白かったですし、鏡を使ったものも楽しかったです
特に鏡ばりの部屋の中にたくさんの色の小さな電球がぶらさがっているのは無限に広がる感覚を覚え幻想的でした

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

Birac

  • Author:Birac
  • よーこそ!
月別アーカイブ
ブロとも一覧

■ ブログ名:日々・徒然(仮)

■ ブログ名:ひすてりおの照り焼き紀行

■ ブログ名:Streaming

■ ブログ名:風に乗る猫

■ ブログ名:八転七起

■ ブログ名:猫とチビが行く

■ ブログ名:七葉雑記帳

■ ブログ名:プリンは縁(ENISHI)

■ ブログ名:天晶堂へ行こう(*´∀`)σ(´д`*)

■ ブログ名:Zodiary
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。